2009年07月01日

運転免許証の更新に行ってきました。

 関市稲口の運転者講習センターへ行って、免許証の更新をしてきました。一時間半程度でしたが、講師の一時間の講習が大変参考になりました。とにかく交通事故を起こしますと本人のみならず家族、相手の人生にも多大な迷惑をかけることになり、人生が変わってしまうといこと。

 過去5年間の死亡事故の人数を教えていただきましたが、年々減少しているそうです。理由は罰則を強化したこと。しかし、尊い命を守るためには仕方のないことだと思います。

 特に飲酒運転については、「飲ませたもの」、「飲んだ人に車を貸したもの」、「飲酒運転の車に同乗したもの」かなり厳しい罰則が課されるれることになりました。

 脅しにも似た講習でしたが、とにかく事故がないことが何よりです。緊張して運転をしなければなりません。

 頂いた資料をみますと全国的にも、岐阜県下でも事故の数が減っているにもかかわらず郡上市が多いところが気になります。

 政治ブログランキングに参加しています。
 下記をクリックして応援お願いいたします。

  にほんブログ村 政治ブログへ

posted by 森よしと at 17:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。