2009年07月18日

3つの行事が重なりました。

 東海北陸自動車道のふくべヶ岳PAから白鳥ICまでの4車線化が完成し、当初の目的はまず達成いたしました。これからはさらに飛騨清見JCまでの4車線化が計画されることのなりました。多くのみなさんのかねてよりの願いがかなったものと感謝申し上げます。

 今日はその完成式典が、美並の真まん中センターにおいて開催され、多くの関係者のご参加の中で執り行われました。中日本自動車道路株式会社の会長、国土交通大臣、藤井、松田両参議、古田知事。

 道路はメインテナンスを含め、常に作り続けなければならないのだと思います。中日本自動車道路株式会社の会長の話では、海外の市場を求めてさらに発展をしていくという事でした。民営化をし、発展を続けているのだと実感しました。

 夕方からは、「白鳥踊り」の発祥祭でした。引き続き国土交通大臣、藤井先生にもご参加いただき、20日の祭典がスタートしました。「郡上踊り」とは比較することはできませんが、がんばって欲しいと思います。白鳥は合併して八幡にまねて発祥祭を始めたということでした。

 その後金子大臣の国政報告会がありました。次期総選挙に向けて、500名の有権者の会合となりました。大変疲れました。

 政治ブログランキングに参加しています。
 下記をクリックして応援お願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
posted by 森よしと at 23:21| Comment(70) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。